レオタニモト スタッフ ブログ

林道ツーリングに行きましょう

第4回 行ってきました林道ツーリング
TOP

 前回に開催予告をしました林道ツーリングに行ってきました。
 京都南部でも2月下旬にも雪が降ったりと天候が非常に心配でしたが、当日は今年初めての春が来たよってくらいに晴れまして、最高のツーリング日和となりました。
 今回より林道ツーリング引率に参加するスタッフAZ-MAXが2週間前に下見に行ったときには林道内は雪だらけ、途中の舗装路の峠にいたってはアイスバーン状態でコケました~なんて帰ってきたので直前まで内心冷や汗ものだったんですけどね。

 朝一の一般道の移動区間こそちょっと寒さが残ってましたが、昼になるにつれてぽかぽか陽気となり、何かこんなに快適な中ツーリングさせていただいて申し訳ないって思うほど自然に笑みがこぼれるグッドコンディションでした。前日までは寒さがまだ残り、翌日からは曇るは今年初の黄砂に見舞われるわと、ほんとこの日だけがピンポイントで最高の天気に恵まれまして、こりゃ今年は幸先良いぞと(いきなり運を使い果たしてなどど言わないように)。
朝
朝の店集合、この時はまだ少し寒かったです。

 今回ご参加いただいたのは9名、それにスタッフ2人の総勢11名と、初心者を含んで林道内を動くには程よい人数となりました。
 林道初心者は3名、内お二人はロード歴はそこそこありバイクの操作は慣れているのでダート走行を今回体験いただきます。もう一人はまだバイク歴も浅いのですが、一緒に遊んでいる仲間が結構なことをする方々で、すでにプチゲロ体験もさせられているようですのでまあ心配なさそうです。
公園にて
 バイクを見渡しますと、セローが5台(225が2台と250が3台)、XR/XLR系が3台、KLX、RMX-S、WR-Fがそれぞれ1台とセローが多いですね。私Iがセロー乗りだからって訳ではありませんが、個人的には最近XR軍団に押され気味だったのでちょっと嬉しかったです(セロー偏愛者のつぶやき)。しかし2stが減りました、2,3年前までは10台集まれば3台くらいは2stだったのですけど、もう少ししたら2stがいるだけで珍しいってなりそうですね。
serow?
左はDJEBELかRaidに見えるかもしれませんがセロー250です。こうして見るとやはりヘッドライトはバイクの顔なんですね。

 ダート入口までは道先案内人の私Iが先導します。実はこのエリアは2年ぶりくらい、直前に下見ができなかったので林道内が変わってないか心配していたのですが、その前に変わってしまったところがありまして、目印にしていたガソリンスタンドが更地になってる!あやうく通り過ぎるところでした。うーむ経営厳しいのだろうか、ここは近くの国道まで出ればスタンドには困らないのですが、山間部の小さなスタンドが無くなってしまうと山にこもる林道派ライダーには痛いですね。

林道内にて
 林道に入りますと、WR乗りのAZ-MAXに先導を任せて永遠の初心者スピードの私は最後尾で皆様を見守ることとします、いや見守ることもできずどんどん離されていきます。
 ダートに入る直前に食料調達に入ったコンビニでたまたま会った知合いのグループから、まだ禁猟期前だからハンターの人が車で入ってるよの情報をいただきまして、みんなにも注意するように言っておりましたが、やはりいらしゃいました。最近はオフロードウェアも一時よりおとなしい色目が増えていますが、こんなときにはかつての蛍光色のウェアが欲しくなりますね。バイクで移動してれば誤って撃たれることもないでしょうけど、気分的にね。

集合
 途中展望のよい山頂で記念撮影、そして林道のそばの公園で昼食休憩をはさんで3本の林道を走行。最後のダートは一部ぬかるんでいるのでだれぞスタックするかと思っていたのですが、意外にも誰もてこずることなくするすると抜けてしまいました。いや、決してコケくれとかではないのですけど、こんなに波風のおこらないのも珍しいかと。事前予告の軽~く行きますがまったくもってその通りとなりました。時間が予定より早かったので、帰りながら最初の2本の林道を引き返すことに。やはり一度走っている道だと路面状況が分かっているので安心して走れるみたいですね。自分はいつも来ているからわざわざ往復しなくてもと思うのですが、初めて来る人には結構これいいかも。次回からの参考になります。
走行中
今回はほとんどフラットの快走路でしたよ~

ブーツ
ブーツにはさまる枯草は林道のおみやげ

 今年初で、久しぶりのショップイベントの林道ツーリングだったので、今回はお散歩気分でとさせていただきました。次回はもう少し暖かくなった頃に開催する予定です。
 さあ、次はちょっと嗜好を変えてみましょうかね。今回都合のつかなかった方、今度はご参加くださいね~。

 あっ、トラブルのまったくなかったといっていい今回のツーリングで唯一のプチトラブルを暴露しておきます。
パン修
 こやつがスタッフのAZ-MAXです。寂しそうな背中は何を物語っているかと言えば...
 この日のツーリングの為に前日にタイヤ交換を下まではよかったけど、朝になると何かフロントがよれるとか。空気漏れてるんちゃうのん??
 微妙にエア漏れしているけど、チューブ外してチェックする時間もないよなーと瞬間パンク修理剤を突っ込んでごまかすの図がこれ。普通それは出先で使うもんやろ、事前準備はしっかりね。でもこれで一日どうもなかったので、やはり修理剤はそれなりに使えて心強いってことを実証してくれました。みんなも保険代わり、いやお守りとして一本携行しておきます?

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/03/07(金) 22:05:10|
  2. バイク用品情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<★2008 SS Oakleyアパレル・シューズが入荷始まりましたぁぁ!!!★ | ホーム | レオナ店リニューアルOPEN!!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://leotanimoto.blog97.fc2.com/tb.php/86-5f398f78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

leonet51

Author:leonet51
京都にあるバイクショップ
オートバイショップ レオタニモト

http://www.leotanimoto.co.jp/


レオタニモト本店・用品館レオナ店・サービスファクトリーのスタッフブログです。
レオタニモト

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する