レオタニモト スタッフ ブログ

軽いのがいい?

何やら不安定な天候が続いてます
週明けから降ったり止んだり、明日は回復しそうですが週末はまた崩れるとか

先日レイングローブを紹介しましたので、今度は防水のライディングシューズなどいかがでしょう
と言うのも防水グローブと同じく、防水シューズも新システムの物がバイク用としても増えてきています。
outdry

アウトドライというこの方式、アウトドア用のシューズでは一足先に普及していますが、バイク用は昨年からスタートしまして、私もすでに試しています。
1039k
GOLDWIN GSM1039 アウトドライライディングシューズ

上の説明図でもお分かりいただけると思いますが、本体と防水素材に隙間が無いので表素材部分で水を止めてくれます。
それによって水が溜まらないなどの利点があげられていますが、それに加えて全体の大きさもスリムに抑えることができ軽量化にもなります。

一日中雨が降っている状況なら、多少厚みがあろうが防水してくれれば構わないのですが、降るかわからない、また今は降っていても後々晴れることが予想されるとあまりごつごつしたのを履き続けるのもどうかなと思うこともありまして、outdry防水の実力チェックも兼ねて使ってみました。
狙い通りに雨の降っていない時にも履きやすく、防水も個人的に十分満足できるレベルと判断して、今の季節の主力防水シューズとして活躍してくれています(夏はメッシュ防水という、これまたシーズンにあったいいもがありますけど)

一つ注文を出すとしたら、紐タイプなので脱ぎ履きが多少面倒ってことでしょうか
足首部分だけでもベルクロにしてくれればと、メーカーに要望は出しておきました。

まあ、そんな意見も多かったのかは分かりませんが、今年の新製品として紐無しタイプも発売されました。
1041k
GOLDWIN GSM1041 アウトドライツーリングシューズ

惜しくも廃盤となった同社のゴアテックスシューズの形を受け継ぎ、ベルクロのみで簡単に装着できる便利な仕様です。
紐は面倒、苦手という方、是非こちらを



アウトドライのシューズといえば忘れてはいけないのが
evo01

elf エヴォルツィオーネ01
ライディングシューズでは圧倒的人気を誇るエルフブランド初のブーツにもOUTDRYが採用されています。
基本はショートブーツですが、オプションのブーツカバーでロングブーツにもなり、安全性の向上+上からの水の浸入も防いでくれるなかなか考えられた設計ですよ

テーマ:バイク用品 - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/04/20(水) 19:45:37|
  2. バイク用品情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<CBR250R・・・ | ホーム | スターダストクルセイダース>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://leotanimoto.blog97.fc2.com/tb.php/525-5499fcd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

leonet51

Author:leonet51
京都にあるバイクショップ
オートバイショップ レオタニモト

http://www.leotanimoto.co.jp/


レオタニモト本店・用品館レオナ店・サービスファクトリーのスタッフブログです。
レオタニモト

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する