レオタニモト スタッフ ブログ

新型 B+COM2発売決定!!

bluetooth
タンデムやバイク同士での会話には欠かせない無線式のライダースコムも、いまやすっかりブルートゥースが一般的になってきました。
煩わしい配線無しに会話ができる上に、機種によっては音楽プレイヤーやナビの音声案内などもつなげる事ができるとあって、それは便利なはずですピース


そんな中でも一番人気なのはB+COM(ビーコム)、国内企画で日本の携帯電話や使用状況を徹底的に研究して、さらに音符再生での音質にもこだわって作っただけのことはあります。当初は音質を重視した結果電池の消耗が激しく、連続使用時間が短いのが最大の弱点ではありましたが、マイナーチェンジによってそれも他機種並みには解消しています。
それがですよ、今度新型が発表になりましてその内容たるやスゴイの一言
sb213
はい、業界最長です。見事なまでの逆転劇ですえぇ
画像下でマイクチェンジが出来るのが分かると思いますが、オープンフェイス対応のユニバーサルタイプに追加して、フルフェイスにはワイヤー式に付け替えが出来るようになりました。もちろん2本とも付属グー!
さらにソロツーリングの時、携帯も使わないのならマイクを外しておくことも出来るので邪魔になりませんねニコニコ。 横向き

上のほうにある3+1とは何でしょうはてな
sb213-2
ブルートゥースでペアリングするのに、携帯/無線、オーディオ/ナビ、別のB+COM(インカム通話)の3チャンネルあったところに、携帯のチャンネルにもう一台別の携帯をペアリングしておけるようになったのが+1で表現されています。仕事用とプライベートに携帯を使い分けしている方にまで気を配ったこの仕様、まさに日本的ですねー(他の理由で2台使い分けしてる場合もあるでしょうけど深くは触れないように汗;

また、今後も進化するであろう携帯電話の仕様に対応する為にネットによるアップデートも予定しています
sb213ud
いかがでしょう、この至れり尽くせりぶり拍手

発売は4月末から5月上旬を予定しています。
気になるお値段、まだ予定価格ですが
シングルユニット 34,965円
ペアユニット(2台セット) 65,100円
他機種と比べると若干高目にはなりましたが、この性能アップなら安いと思えますよ。
只今予約受付中です!

さて、これでほぼ完璧になったとも思えるB+COMですが、インカム通信に限っていえばこれを上回るものがあります。
cardo_q2
SCALA RIDER Q2
こちらの凄いところは、インカム通話距離が見晴らしのよい郊外で最大500m、市街地でもよければ300m。もちろん条件にもよりますが、比較すれば圧倒的に距離が長いです。
また他の機種はインカム通話をするのにペアリングできるのは他の一台とだけですが、SCALA RIDER Q2は切替式ですが他の2台とペアリングが出来るので、グループツーリングでの伝達にとても便利です。
cardo_q2_02
通信で選ぶならSCALA RIDERはおすすめですふるーつ☆Cultivation・キラキラ星

テーマ:バイク用品 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/04/23(木) 14:47:27|
  2. バイク用品情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バイクと音楽の融合・・・ | ホーム | ★Oakleyアパレル!!4月の入荷が始まりましたぁぁ!!!今月もアツイ商品が盛りだくさん!!!★>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://leotanimoto.blog97.fc2.com/tb.php/148-3e8e0ac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

Author:leonet51
京都にあるバイクショップ
オートバイショップ レオタニモト

http://www.leotanimoto.co.jp/


レオタニモト本店・用品館レオナ店・サービスファクトリーのスタッフブログです。
レオタニモト

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する