レオタニモト スタッフ ブログ

バイク乗りの小説

バイクの本といえば何を思い浮かべますかはてな
バイク雑誌、車種を特集した本、ツーリングガイド、整備マニュアル、ツーリングマップ、マンガと色々ありますが、小説ってあまり見かけない気がします。
単行本のコーナーを見渡しても、目に付くのはツーリングの紀行文やバイクやメーカーの歴史をたどるものなどいわゆる実用書ばかり、映画にもなってちょっと話題にもなったチェ・ゲバラの若き日のツーリングの話や最速のインディアンのあの話も実話ベースの歴史書といえるでしょう。
フィクションでメインとしてバイク小説ですと謳うものはめったに見ないです。

少し前のことですが、たまたま文庫本の新刊を漁っていたときにこの本にでくわしました。本
虹色にランドスケープ
表紙に申し訳程度に写るバイクがなければ、タイトルからもそうとは分からないのですがバイク小説です。
著者の熊谷達也氏(*1)の名前に惹かれて手にしてみるとどうやらバイク物らしい、そして裏表紙の宣伝文をみると解説に菅生雅文氏(*2)の名前を見つけ即レジに持っていきました。
そして帰って一気読み、最後まで止まりませんでしたね。jumee☆surprise11

内容はかいつまんで言えば、80年代のバイクブーム(&それに続くバブル期)の頃を体験した世代とそれにかかわる人たちが現在バイクとどう向き合っているのかを、一人一人を主人公にした7作の連作短編で綴っています。
登場するバイクは、Z2、CB750(K1)、RZ250初期型、カタナ750、BMW R-GSパリダカ仕様(多分R80GS)、SR500といかにもといった個性的な名車揃い。
ただし、バイクに乗るシーンは全体でいえばわずかで、7作品の内作品中を通してずっとバイクと行動を共にしているのは2作のみです。

主にバイクに乗る人達の会話・心情の描写を中心に書かれていて、これがまたバイク好きなら共感せずにはいられないことばかり。
特にカタナのオーナーになることを決める女の子のくだりなど、バイクに憧れた頃を懐かしく思い出させてくれます。バイクに乗る理由をなんだかんだ色々考えて見ても、結局はこれにつきるって。
そして個々の主人公達がバイクを通して別の物語の人物とつながっている様は、単独で行動するライダーがバイクという共通のくくりで繋がる、まさに私達のバイクライフそのもの。
そんなシーンの背景には名車とよばれる個性的なバイクが、人物のいい味を引きだしてくれています。
今回のテーマをバイクで無くバイク乗り小説としたのもそんなとこからで、主役は乗り手、バイクは名傍役といったところでしょうか。

読み終わったらきっと過去の自分の愛車を懐かしく思い出すとともに、今の所有車をもっと楽しんでおこうとなるはずです。
今のバイクが10年後、20年後に輝いているかは乗り手のあなた次第ですよ。

ちなみにこの書籍は当店では取り扱いはしておりません。一般書店にてお求めください
「虹色にランドスケープ」文庫版 熊谷達也著 文藝春秋・文春文庫

(*1)著者熊谷達也氏は自然を舞台とした小説で有名な方ですが、自身もバイクに乗っておられたのはこの本の解説を読むまで知りませんでした。
それを知らずとも氏が本物のバイク乗りであるのは、最初の数ページでバイクに乗る前の何気ない描写、乗り出してからを描いた一連のシーンを読めば分かりますね。

(*2)解説の菅生氏といえばoutrider誌を真っ先に連想し、そして同誌に連載された某人気作家S氏の作品を思い出さずにはいられません。
そしてこの連想はあながち間違えでもなく、この小説中にもタイトルは出ませんがその作品に触れるところがあり思わずにやり。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/12/19(金) 18:55:19|
  2. バイク用品情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あの最強のウィンターグローブが終了に!!! | ホーム | お子様とのタンデムに>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://leotanimoto.blog97.fc2.com/tb.php/125-c32569ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:leonet51
京都にあるバイクショップ
オートバイショップ レオタニモト

http://www.leotanimoto.co.jp/


レオタニモト本店・用品館レオナ店・サービスファクトリーのスタッフブログです。
レオタニモト

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する