FC2ブログ

レオタニモト スタッフ ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガエルネ G-REACT発売!

grct-01
ガエルネのオフロードブーツの新製品 G-REACT(ジーリアクト)が入荷しました。

ガエルネ初のユニピボットシステムを採用したこのブーツは、足首を守る剛性をもたせながら前後にはスムーズに動くので、硬くて動かないのは操作しにくくて嫌だけど、柔らかすぎると不安だという方にぴったりです。
grct-03
ブーツ内側には関節のように動くピボットで前後には動きながら、挟まれたときのガードをするとともに捻りを防ぎます。
grct-04
ピボットある外側はバックルベースを留める樹脂プレート部が足首をガード。こちらはブーツ本体からフローティングさせることでしなやかな動きを確保しています。

ガエルネならではのしなやかなレザーとユニピボットシステムのおかげで、足を通した瞬間からすぐにバイクに乗って操作ができそうなくらい履きやすいブーツに仕上がっています、もちろん馴染んでくるとさらにフィット感が増してより操作がしやすくなることと思います。足型も正規輸入代理店のJAPEXがメーカーと共同開発で、日本人向け仕様の足型にて生産していますので、一般の海外製ブーツでは足幅が狭くて痛くなりやすい方も合わせやすいかと思われます。

カラーは4色
grct-07
ホワイト、ブラックの定番の単色に加えて、オレンジ、そしてレッド/イエローをラインナップ。
サイズは26.0cmより0.5cmピッチで28.5cmまで。

とてもよく出来たブーツですが、サイズ合わせをされるときに確認いただきたい点がありまして、
grct-08
4本あるストラップのうちの上2本がやや短くて留めにくいと感じるかもしれません。
デザイン上ストラップを留めるバックルがやや後ろに設定されているので、ちょうどふくらはぎの太い部分が来る日本人には少し余裕がなくなってしまいます。対策としては、ガエルネブーツによく採用されているバックルの位置調整がこのブーツでも出来るようになっていますので、ビスを外して一つ内側にずらせば余裕ができます。
grct-09

大型のニーガードを使われてこれでも短い場合は、オプションでエクストラロングのストラップが用意されています。
grct-06

林道ツーリングからエンデューロ、そして軽くMXコースで遊べるとオールラウンドに使えるG-REACT、価格も税込みで37,800円とこの作りとしては比較的高くない設定となっていますので、初めてのオフロードブーツにもおすすめです。
  1. 2017/06/16(金) 13:33:02|
  2. バイク用品情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ド・初心者ツーリング | ホーム | 載せやすいシートバッグ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://leotanimoto.blog97.fc2.com/tb.php/1242-4eb12b19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

leonet51

Author:leonet51
京都にあるバイクショップ
オートバイショップ レオタニモト

http://www.leotanimoto.co.jp/


レオタニモト本店・用品館レオナ店・サービスファクトリーのスタッフブログです。
レオタニモト

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。