FC2ブログ

レオタニモト スタッフ ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

配線不要のバイク用ドライブレコーダー

bs8-1

大型連休もいよいよ終盤になってきました、皆さんツーリングでバイクを堪能されていますか?
こちら京都では他府県よりのバイク、車も普段よりも多くお見えになっており、通勤・通学やお仕事の車両は減ってもあまり交通量は変わらず、土地勘の無い不慣れな方が多い分ちょっといつもより渋滞気味になることも。
連休になりますと、普段あまり運転されない方が知らない土地に行かれるのでひやっとする場面も多く、残念ながら事故につながることも少なからずあるようですね。
事故に巻き込まれた場合、バイクの修理や怪我の治療だけでも大変なのに、相手ありで過失割合で揉めるのは勘弁していただきたいことです。
こんな時にあれば良かったと思うのが映像記録、ドライブレコーダーがあれば揉めなくてすんだのにと事故にあった方の多くが思うところです。
車は車内に手軽に装着できるので着けている方も多いのですが、バイクはやはり取付けのことがありまだまだ普及率は低いようです。防水、配線、振動、車と違いこれを解決しないといけませんからね。

bs8-2
これを手軽にしたのがドライブマンのバイク用ドライブレコーダーBS-8。
充電式の防水仕様の小型カメラタイプで、ヘルメットにベースを貼り付けてしまえば簡単に着脱ができます。
同様のアクション動画カメラも色々とありますが、動画カメラは必要な時だけ撮影するので、電池の持ちが連続撮影では3時間くらいの物がほとんど。
対してBS-8はドライブレコーダーとしての撮影モードなら最大8時間電池が持ちます。バイクを降りている間は撮影は必要ないでしょうから、たいていは一日の走行時間をカバーできるのではないでしょうか。
足りなければ休憩中に充電したり、メモリーカード(マイクロSD)を交換することで対応できそうです。
万一の事故の時にはドライブレコーダーの機能は欲しいけど、普段は動画カメラとしてツーリングの記録を綺麗な画質で残したいのでしたら、フルハイビジョンのモード切替えもできますので、使用時間や予備のメモリーなどに応じて画質は使い分けいただけます。

bs8-4
またこのBS-8はフレームレートが27.5fpsに設定されており、全国のLED信号機に対応しています。動画カメラに多い30の倍数のフレームレートだと、地域によってはLED信号の点灯サイクルと同期してしまうと信号の光りが映らないこともありますのでドライブレコーダーとしてお使いになる場合にはご注意を。

ちなみにBS-8は警視庁と共同開発した物がベースで、警察仕様の物は警視庁や大阪府警などの白バイに採用されています。
bs8-3
メーカーの用意した取付けイメージに使用したヘルメットが、関東の白バイで多く採用されているアップタウンというのがそれっぽくないですか。

手軽にドライブレコーダーを着けたい方、充電してベースさえつければすぐに使えるこちらおすすめですよ。
ドライブマン バイク用ドライビングレコーダー BS-8 定価27,972円(消費税8%を含む)  
  1. 2017/05/06(土) 13:09:56|
  2. バイク用品情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スタンプラリー2017 | ホーム | 長時間ライディングでのお尻の痛み解消しましょう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://leotanimoto.blog97.fc2.com/tb.php/1236-11c0ca05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

leonet51

Author:leonet51
京都にあるバイクショップ
オートバイショップ レオタニモト

http://www.leotanimoto.co.jp/


レオタニモト本店・用品館レオナ店・サービスファクトリーのスタッフブログです。
レオタニモト

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。