FC2ブログ

レオタニモト スタッフ ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Arai新製品(2)

昨日はAraiの新製品の中で、新グラフィックと限定グラフィックを紹介させていただきましたが、続けて本日は新型、そう新しく作られる帽体のご紹介です。
vcx-01
VECTOR-X 《ベクターX》

以前よりAraiのヘルメットをご存知の方でしたら、このVECTORの名称を覚えていらっしゃるかもしれません。
vc-03
これは旧VECTOR
SNELL規格の帽体、ベンチレーション装備と必要にして十分な機能を備えたベーシックなフルフェイスの位置付けで、上位モデルと比べると頭頂部の内装交換が出来ないなど廉価版的なところもありました。

今回のベクターXはAraiの最新帽体アストラル-Xの系列を引き継ぐベーシックモデルの位置付けになりますが、アストラルの廉価版では無く、ツーリングスペックを際立たせたアストラルに対して、シティユースにも気軽に使えるスポーツモデルとして開発されたものになります。
内装はRX-7Xシリーズに採用されている「エコピュアー」生地で、頬パッドだけでなく頭頂部のシステム内装も着脱交換ができます。
シールドもRX-7X、アストラル-Xと共通のVAS-Vシールドを採用、オプションでサンシェードのついたVAS-Vプロシェードシステムの取付けが可能です。

そしてこのモデルから新規に採用されたのが新型のベンチレーションシステム、デュアルフロー・ダクト。フロントのベンチレーションをセンターに前後2穴式を取り入れ、一つのダクト内で吸気と負圧を利用した排気をしてしまうシステム。ダクトという名称ながら、RX-7Xなどで採用されている大型のディフューザーを小型にしたような効果を発揮します。
見た目に大型のディフューザーが苦手な方にも快適性をもたらせる新システムです。

同時にグラフィックモデルも発表されました。
vcx-02
VECTOR-X TOUGH 《ベクターX・タフ》

発売は単色モデルが3月中旬以降、グラフィックモデルが3月下旬頃を予定しています。
  1. 2017/02/03(金) 18:01:15|
  2. Araiプロショップへの道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<間もなく発売 SHOEI 2017新製品 | ホーム | Arai新製品>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://leotanimoto.blog97.fc2.com/tb.php/1228-6feaa254
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

leonet51

Author:leonet51
京都にあるバイクショップ
オートバイショップ レオタニモト

http://www.leotanimoto.co.jp/


レオタニモト本店・用品館レオナ店・サービスファクトリーのスタッフブログです。
レオタニモト

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。