レオタニモト スタッフ ブログ

初めまして!

 皆さま初めましてこんにちは。この度四月に新入社員として入社いたしました久保と申します(-∀-)

もうすでに店頭でお会いしている方もおられるかもしれませんが、
改めてこの場をお借りして軽く自己紹介などをさせていただきたいと思います!


バイク好きが高じてここレオタニモトで働かせていただくことになりました。同じ女性ライダーを増やしたいという思いを持ち日々店頭に立たせていただいております!
もちろんしっかりバイクに乗っています!愛車はkawasakiZX10R(06)です!
スポーツ走行が好きでちょくちょくサーキットにも遊びに行っていますo(^▽^)o ツーリングも大好きですので機会があればぜひご一緒しましょう(* ´ ▽ ` *)



そして先日5月17日に、岡山国際サーキットで開催されたKawasaki401会の走行会にレオカワサキのスタッフさんと共に参加してきました!
久しぶりの岡山国際サーキットで、とても楽しみにしておりましたが!なんと!走行前の暖気中に10Rから謎の白煙が・・・(´・_・`)
あわててエンジンを止めてエンジン周りを見てみると、ヘッドのあたりからオイルの滲みが無事確認されました(っω・`。)
おそらくガスケットの経年劣化からのオイル滲みかと思われ、先日の岡山国際サーキットでの痛ましい死亡事故のこともあり10Rでの走行を断念しました・・・
タイヤ交換のみの入庫でしたので、しっかりと事前に整備しておくことが大事だなと痛感しました、当たり前ですが(´_ゝ`)
結果的には同行者の方にYZF-R1Mをお借りしてサーキットを走らせて頂きました!
ハイエンドモデルのマシンを一度サーキットで乗ってみたいと思っていたので、本当にいい経験をさせてもらったと思います。
10年前のバイクと電子制御盛り盛りの最新車両の違いは素人の私でも違いがわかる程違いました、技術の進化はすごいですね(*゚Q゚*)



チラッとですが、当日の撮影して頂いた写真を少しだけお見せします(^-^)/ 
                                  
   
20170517 401走行会_170524_0013IMG_0630-min.jpg 
CBR600RR”を駆るは洛西サービススタッフの水野さんです!        
サーキットは初めてとのことでしたがイケイケでした♪笑  

20170517 401走行会_170524_0016 DAHkcJ9VYAA1zxu-min.jpg
次は自分のバイクで走れるようにします。゚(゚´Д`゚)゚。笑

1495610805162.jpg
レオカワサキ東口さんの”KAWASAKI ZX-6R”です!SSはスタンドで立ててるときが一番かっこいいような気がします(*≧∪≦)
走行写真見つけられませんでしたごめんなさい○| ̄|_ 

IMG_0676-min.jpgIMG_0889-min.jpg 
お客様も楽しそうに走っておられました!かっこいいですね♪








Kawasaki401会」の走行会ですが、初心者の方でも気軽にサーキットを走っていただけるように、先導つきの初級クラスもあります。
ツナギがないと走れないんじゃ・・・なんて心配もありません!初級クラスではライディングシューズ袖の上着長ズボン着用だけで参加可能なのです!
また、初級クラスではペースに合わせて3グループに分かれて走行したり、ストレート以外の追い越しは禁止といった決まりを設けており、
初めての方の不安をできるだけ無くし、心から楽しんでいただけるように企画されております(* ´ ▽ ` *)

中級~上級クラスになってきますともちろんスピードも速くなり危険性も増すのでツナギは必須となってきますが、「サーキット走行をもっと楽しみたい!」と少しでも思われた方は
ぜひ!ツナギを買って本格的に走ってみてはいかがでしょうか(´∀`σ)σ もう楽しくて泥沼にはまるかも知れませんよ!(私もその一人です(^-^)/)
しかし危険はつき物なので無理は禁物です。自分のペースで楽しく走りましょう^^






そして今後ツナギの購入を検討されているお客様に朗報でございます! 
 
京都・山科の老舗バイク用品メーカー「DEGNER」からフルオーダーのツナギが25万円ぽっきりで作成できてしまうというなんとも超お得なキャンペーン情報を入手いたしました!

↓↓↓詳しくはこちらを参照ください!↓↓↓
https://www.degner.co.jp/news/2017_25campaign/






こちらのキャンペーン、レオナの店頭でもご注文いただけます!ぜひともご来店をお待ちしております!
先着20名様限定となっております!この機会にぜひ世界に1つだけのオーダーメイドのツナギを作ってみてはいかがでしょう!(((o(*゚▽゚*)o)))


以上長くなりましたが久保からのお知らせでした!また店頭で会えることを心からお待ちしております(=゚ω゚)ノ



  1. 2017/05/19(金) 18:44:24|
  2. イベント情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スタンプラリー2017

SR17_01
レオタニモト主催のスタンプラリー、今年も始まりました。

近畿圏の道の駅を巡ってスタンプを集めていただきます。
SR17_02
ポイントになる指定の道の駅は19箇所、これにレオタニモト各店をまわっていただき、全部で25のスタンプを集めていただきましたらコンプリートです。

SR17_03
今回の道の駅の選定基準は、担当者によるとグルメだとか。
まあミシュランガイドではないので、グルメとは言ってもお財布に優しい庶民的グルメっぽいのでご安心ください。
SR17_04
ツーリングに行って、美味しい物食べてきてくださいね。

コンプリートされた方には全員にレオタニモトで使える金券をプレゼント致します。
スタンプラリー冊子はレオタニモト各店の店頭で配布しております。
  1. 2017/05/12(金) 16:56:52|
  2. バイク用品情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

配線不要のバイク用ドライブレコーダー

bs8-1

大型連休もいよいよ終盤になってきました、皆さんツーリングでバイクを堪能されていますか?
こちら京都では他府県よりのバイク、車も普段よりも多くお見えになっており、通勤・通学やお仕事の車両は減ってもあまり交通量は変わらず、土地勘の無い不慣れな方が多い分ちょっといつもより渋滞気味になることも。
連休になりますと、普段あまり運転されない方が知らない土地に行かれるのでひやっとする場面も多く、残念ながら事故につながることも少なからずあるようですね。
事故に巻き込まれた場合、バイクの修理や怪我の治療だけでも大変なのに、相手ありで過失割合で揉めるのは勘弁していただきたいことです。
こんな時にあれば良かったと思うのが映像記録、ドライブレコーダーがあれば揉めなくてすんだのにと事故にあった方の多くが思うところです。
車は車内に手軽に装着できるので着けている方も多いのですが、バイクはやはり取付けのことがありまだまだ普及率は低いようです。防水、配線、振動、車と違いこれを解決しないといけませんからね。

bs8-2
これを手軽にしたのがドライブマンのバイク用ドライブレコーダーBS-8。
充電式の防水仕様の小型カメラタイプで、ヘルメットにベースを貼り付けてしまえば簡単に着脱ができます。
同様のアクション動画カメラも色々とありますが、動画カメラは必要な時だけ撮影するので、電池の持ちが連続撮影では3時間くらいの物がほとんど。
対してBS-8はドライブレコーダーとしての撮影モードなら最大8時間電池が持ちます。バイクを降りている間は撮影は必要ないでしょうから、たいていは一日の走行時間をカバーできるのではないでしょうか。
足りなければ休憩中に充電したり、メモリーカード(マイクロSD)を交換することで対応できそうです。
万一の事故の時にはドライブレコーダーの機能は欲しいけど、普段は動画カメラとしてツーリングの記録を綺麗な画質で残したいのでしたら、フルハイビジョンのモード切替えもできますので、使用時間や予備のメモリーなどに応じて画質は使い分けいただけます。

bs8-4
またこのBS-8はフレームレートが27.5fpsに設定されており、全国のLED信号機に対応しています。動画カメラに多い30の倍数のフレームレートだと、地域によってはLED信号の点灯サイクルと同期してしまうと信号の光りが映らないこともありますのでドライブレコーダーとしてお使いになる場合にはご注意を。

ちなみにBS-8は警視庁と共同開発した物がベースで、警察仕様の物は警視庁や大阪府警などの白バイに採用されています。
bs8-3
メーカーの用意した取付けイメージに使用したヘルメットが、関東の白バイで多く採用されているアップタウンというのがそれっぽくないですか。

手軽にドライブレコーダーを着けたい方、充電してベースさえつければすぐに使えるこちらおすすめですよ。
ドライブマン バイク用ドライビングレコーダー BS-8 定価27,972円(消費税8%を含む)  
  1. 2017/05/06(土) 13:09:56|
  2. バイク用品情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長時間ライディングでのお尻の痛み解消しましょう

agstcsn_01
ロングツーリングに行って、長時間のライディングでシートに座りっぱなしだとお尻が痛くなってきて、一度そうなると少々休憩してもすぐまた痛みがぶり返すなんて経験ありませんか。
振動の大きいバイク、シートが細くて硬いオフ車などはすぐにも痛みがやってきますが、シートのクッション性のいいバイクでも時間の経過とともにじわじわと痛みが襲ってくることも多々あるようです。

このお尻の痛みは乗車時のお尻にかかる圧力(=座圧)が同じ場所に集中してしまい、そこばかりで支えることにより血行が悪くなることでその周囲にまで痛みが広がるのが主な原因です。シートが柔らかすぎても沈んでしまい、座圧が掛かる部分は結局同じ場所に集中するので、硬いシートよりも多少はマシという程度で遅かれ早かれ痛みはやってきます。

この痛みを解消するのに有名なのがゲルザブ
agstcsn_02
低反発のゲルフォームのエクスジェル素材がお尻の形状に合わせて反発することなく包み込むように沈むので、
座圧を分散させてくれます。agstcsn_03
さらに振動も軽減してくれるので、路面からの突き上げやエンジンの振動を抑えてくれることで、疲れにくくなります。

そして、このゲルよりもさらに長時間の走行でも疲れにくくしてくれる効果が期待できるのがエアを使ったクッション。
agstcsn_04
agstcsn_05
連なった空気の部屋(エアセル)に少量の空気を入れておくことでシートからお尻を僅かに浮かせ、つながったセル同士間をエアが行き来するので座圧も常に変化することで一定の場所に負担をかけず、血行不良によってお尻が痛くなるまでの時間を大幅に引き伸ばすことができます。エアの量は状況や好みに応じて工具無しで簡単に調整できます。
また気体であるエアを緩衝材として使うことで、車体からの振動抑制効果が高いのも痛みや疲労の軽減につながっています。

ではゲルとエア、どっちがいいのかですが、スポーツ的な走行には車体と密着してズレにくいゲル、シビアな操作はしないゆったりしたツーリングなら少し浮いた感覚になるエアをお勧めします。

そして、ゲルとエアを組み合わせたハイブリッドタイプも出ました。
agstcsn_06
エアタイプの上面にゲルを配置したエアゲルタイプ。
エアをいれればゆったりのツーリング仕様に、エアを抜いてゲルだけの効果にすればシートに密着してずれにくいスポーツ走行仕様に簡単に切り替えができます。

シートに乗せて使う物なので、足つき性を心配される方もいらっしゃることでしょうが、いずれも使用時には1cm程度の厚み増しにしかならないので、影響はあまり無いかと思われます。
今ならレオナ店に上記3種類の店頭在庫がございますので、是非ご覧ください。
  1. 2017/04/08(土) 21:16:14|
  2. バイク用品情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つや消し塗装パーツのクリーニング

mtc_cl-01
ヘルメットやバイクの車体のカラーで、特に人気の高いのがつや消しのマットカラー
ヘルメットでは種類を問わずつや消しブラックが一番人気で、最近ではグラフィックカラーでもつや消しベースが増えてきました。

そんなマットカラーで困るのが汚れた時のお手入れ。表面のざらつきで光の反射を抑えているつや消し加工は、汚れも引っ掛かりやすく、油汚れなどは拭き取ってもなかなか取り切れなくて困ることがあります。下手に強いクリーナーを使うと、つや消しの効果が取れてしまうのに汚れはそんなに取れていないとかになることもあります。

そんなつや消し素材の汚れ取りに使えるクリーナーとして、WAKO'Sのフォーミングマルチクリーナーがつや消しは保ちつつ汚れだけを落としてくれるので重宝しています。
mtc_cl-02-1
WAKO'S フォーミングマルチクリーナー
mtc_cl-02-2
泡で包み込み、水無しでも使えるのが特徴。
mtc_cl-03-1
つや消しのヘルメットの表面、黄色の矢印で示したところに手汗のような油汚れがついています
フォーミングマルチクリーナーで拭き取ると、
mtc_cl-03-2
ほぼ分からなくなるところまで汚れは目立たなくなりました
特につや消し素材専用としている訳でもありませんが、成分的に塗装を傷めることなく汚れを落としてくれます

その後ヤマハのケミカルブランドYAMALUBEより、マットカラー専用クリーナーが発売されました。
当初ヤマハさんが紹介でサンプルを持って来られた時に試させていただいたところ、マットカラー専用とあるので期待したわりにはあまり落ちなかったので、WAKO'Sの方がいいと思っていたのですが、その後よくよく確認するとこのクリーナーには必ず専用のマイクロファイバークロスを使用してくださいとの注意事項が。
mtc_cl-04
そのマイクロファイバークロスで試してみましたら、
mtc_cl-05-1
こんな汚れや
mtc_cl-06-1
こんな油染みのような汚れも、
mtc_cl-05-2
mtc_cl-06-2
どこに汚れがあったのか分からなくなるくらいに、綺麗に落としてくれました
ヤマハさんすいません、使い方ちゃんと見ていませんでした。

と言う訳で、マットカラーの汚れ落としに困っていらっしゃいましたら、ヤマルーブにマットカラー専用クリーナーもお勧めします。
  1. 2017/03/19(日) 18:38:52|
  2. バイク用品情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

leonet51

Author:leonet51
京都にあるバイクショップ
オートバイショップ レオタニモト

http://www.leotanimoto.co.jp/


レオタニモト本店・用品館レオナ店・サービスファクトリーのスタッフブログです。
レオタニモト

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する